10回以上引越した転勤族がまとめた「楽に」引越すための手順

楽に引越すための手順・やることリスト【引越し手帳】

コラム

【実際貰った人にアンケート】引越しの挨拶で嬉しかった品物は?

更新日:

引越しの際にご近所の方への挨拶は今後の印象を決めるため、気を遣いますよね。
これから付き合いがあるかもしれないし、「なるべく良く思われたい…でも何を渡せば?」や「賃貸なのに挨拶に行くべきなのか?」ということに私自身もいつも頭を悩ませていました。

ここでは、

以上3つの質問についてアンケートを実施し、こちらにまとめてみました。

貰って嬉しい引越しの挨拶の品物ランキング

貰って嬉しい引越しの挨拶の品物ランキング

日用品や食べ物などあとに残らないものが人気

1位のお菓子で目立った回答が「以前住んでいた場所などのご当地お菓子が嬉しかった」というもの。

  • その方が以前住んでいた土地の美味しいお菓子などがうれしいです。以前一人暮らしでアパートに住んでいたときに、六花亭のマルセイバターサンドをいただいた時にはおいしすぎて感動しました。(40代女性・主婦)
  • ありあけのハーバーをもらった。タオルとかが多いが、地域性が感じられるものを今まで貰ったことがないので印象的だった。(30代会社員・男性)

「普段は買わない高級菓子だと嬉しい」という意見も多かったです。
2位~4位のタオル・洗剤は引越しギフトの定番ですね。

  • 自分ではなかなか買わない、高級タオルを頂いたのが嬉しかったです。タオル一枚といえども有名百貨店の包装で、色やデザインもシックでセンスが感じられました。(30代女性・会社員)
  • 台所用の洗剤とタオルのセットをもらった時は実用的で嬉しかったです。(40代女性・パート)

ただ、中には

  • 日持ちのするお菓子。洗剤などは匂いなどの好みがあるので困るし、タオルも扱いに困るので。(50代女性・主婦)

という意見も。

このランキング上位で共通しているのは、日用品や消耗品、お菓子など後に残らないものだということ。
変にこだわったり印象付けようとおしゃれなものを送るより、絶対使うものを送った方が喜ばれると納得できる結果でした。

貰っても負担にならない品物の金額は?

引越しの挨拶の品物の金額・相場

これは賃貸と持ち家で変わってきそうです。

500円以下という意見が意外にも多いことにビックリしましたが、賃貸であればこのくらいが相場のようです。むしろ高価なものを渡す方がビックリされる程。

しかし、持ち家の場合は500円以下というとケチな印象すら持たれそうです。

日用品や消耗品を送ればだいたいの値段は分かってしまうもの。300円以下程度だとケチだと思われる可能性もある、でも高価すぎても負担でしょうから、500~1,500円程度が無難かと思います。

引越してきた人が挨拶に来なかったら?

引越しの挨拶をしなかったら印象は悪いか?(持ち家と賃貸の場合)

持ち家と賃貸でまったく反対の結果となりました。

賃貸は引越してきた人が挨拶に来なくても気にしないという意見が大多数を占めるという結果になりました。

持ち家の場合は一生住む場所かもしれないので、今後のことを考えると挨拶に行っておいた方が絶対にいいですね。

■調査概要
【調査実施時期】2017年3月
【調査対象者】年齢性別不問200人
【調査方法】インターネット
※無断転用禁止。引用の際は管理人までご一報ください

引越し料金が最大50%おさえられる

引越し料金の見積りって実は超大雑把。工夫次第でいくらでも安くなる可能性があるのです。

そのことを知らずに高額な引越し料金を払っていた我が家。4回目の引越しで初めて一括比較をしてみたら…。

なんと最初に見積りをもらったA社より8万円安くなりました…!

損しないためにも、絶対必須な一括見積りなのです!

-コラム

Copyright© 楽に引越すための手順・やることリスト【引越し手帳】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.